SYSTEM

未経験から活躍できるように、教育体制を充実させ、日々進化させています。
また、全職種で働きがいが持てるように、クリーンな評価制度を設定しました。

これまでの経験に関係なく、意欲とやる気があれば、未経験から活躍できるのがウィンノット。
各職種で研修体制を整備しています。また、どうしたら昇給・昇格するのかがグレイな会社が多い中で、
当社はクリーンな評価制度を設定。それを公開することで、目標の持てる職場にしています。

教育制度 ~入社後の教育~

導入研修(座学)

入社1~2ヶ月間は、研修を受けるのがメイン。
Webで各拠点や研修担当とつなぎ、Webセミナー実施。商品の基礎知識をはじめ、扱うWebサイトの使い方、コンプライアンス・ルール、そのサービス内容、それぞれの職種の役割などを勉強。

導入研修と並行して、OJT研修

先輩の仕事に同行。2~12ヶ月ほどで仕事の流れやコツを掴んでいき、独り立ちを目指します。
※営業・広告アドバイザー・フォトグラファーは1~2ヶ月、デザイナーは約1年。

入社3~6ヶ月後は、ステップアップのための研修も実施。

当社では、部門長との定期的な面談を実施しており、日頃の業務に関するフィードバックを受けたり、仕事上で困っていることを相談できる環境があります。

また、ウィンノットが所属するオネストグループの全国横断での研修も実施しています。
営業職であれば、「トップ営業が実践しているセールストーク」「成功事例」などの共有会も実施。
学びの場は非常に多いです。

ウィンノット朝活勉強会

2021年4月から、毎朝45分間、社員が講師となった勉強会を開催しています。
どの研修・講義を受講するかは自由。1ヶ月に最低5回は参加し、各自がスキルアップに活かしています。

研修・講義の一例

  • 自社媒体の商品勉強会
  • ビジネスマインド研修
  • デザイン技術を学ぶ
  • コミュニケーション研修
  • カメラ技術を学ぶ
  • 活躍社員からコンサル方法を学ぶ
  • ビジネススキル研修~わかりやすいメールの書き方
  • 損益計算の理解
  • MVP社員から営業トークや考え方を学ぶ
  • マネジメント基礎研修~業務の推進・改善 など

社員インタビュー 「若手の声をご紹介!」

  • 縄田さん

    フォトグラファー
    2年目

    募集要項を見て、写真を1から学ぶ環境が整っていると感じて入社を決めました。カメラの経験はありましたが、人物の撮影はあまり経験がなかったこともあり、初めは不安でした。しかし、ウィンノットには数多くの経験豊富なカメラマンがいることをホームページのブログや求人サイトで知り、社員の方の明るい表情を見て、一緒に働いてみたい!と強く感じました。

  • 川原さん

    営業
    4年目

    前職も営業職とだったとは言え、業界に対する知識が全くなかったので不安要素はありましたが、イチから教えてもらえる研修制度があったため、安心してください。また、優しい先輩たちばかりなので分からないことは全て教えてくれます。

  • 笠さん

    営業
    4年目

    入社前は、僕自身ネットに詳しくなかったのでついていけるのか不安要素がありましたが、入社後の研修で受講者のレベルに合わせて丁寧に指導してもらえるので、安心してください。

評価制度

ウィンノットでは、各職種で評価ポイントを設定しています。
売上業績・生産性だけでなく、業績貢献度合い、周りのスタッフからの360度評価、全国コンテストでの成績など、総合的に判断して、昇給・昇格を行っています。

月給=基本給+職務手当+固定残業手当+役職手当

基本給

入社以降の経験値を評価したもの。半年以上勤務の全社員を対象に毎年4月に1,000円昇給します。入社後158,000円から始まり、上級社員やマネージャーなど年俸給になると200,000円になります。

職務手当

担当業務の責任と市場での価値で設定され、毎月の評価面談による3段階の相対評価で成果と能力を反映させ等級にて表現します

固定残業手当

時間外勤務手当、所定休日勤務手当・法定休日勤務手当、深夜勤務手当として支払います。

役職手当

役職に就いた者に対して月額で支給します。役職手当は、役職の職務上必要な手当として支給します。

役職 手当
部長 150,000円
次長 120,000円
課長 100,000円
課長代理 70,000円
課長補佐 50,000円
SD・CD・SE・SS 50,000円
チーフ 20,000円
リーダー 10,000円

各職種の評価制度

カメラ部
  • 生産性
  • 撮影から新規売上につながった貢献度
  • 周りの社員からの360評価
  • 社内技術テストによる、技術能力での評価。
デザイン部
  • 生産性
  • 制作物の新規提案による受注貢献度
  • クオリティチェック

など

全国横断のコンテンストもあります!

年1回、オネストグループ全国の拠点が集まって1年の振り返り&方針発表を行なっています。そこでシンボリックな活躍をした人は表彰され、副賞(豪華商品)の授与も!
ちなみに2020年度の「会長賞」では、ウィンノット営業部マネージャーの古田部長が受賞しました。何十万円もする高級時計と高級万年筆が贈られました!