MEMORY

九州・沖縄・中国の社員たちが、
現地での発見や趣味を紹介します!

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 社員の本棚
  4. いい男論

いい男論

~ 本物と呼ばれる人は、何を大切にしているのか? ~  

永松 茂久 (著)
2017/2/20

◇概要

器、優しさ、色気、夢、覚悟。今のあなたはどのレベルですか?

本書では、著者が実際に出会ったいい男たちのストーリーを例に挙げている。
いい男はもっとあなたの近くにいるということ、そしてそういう男たちも、あなたと同じ時代を生き、あなたと同じように、泣き笑いし、
その中から何かを掴んで立ち上がってきた存在である、ということをリアルに感じることができると思う。
そして、読み進めていく過程で、男女問わず、周りが放っておかないいい男の共通点が見えてくるはずだ。

◇感想

作者は講演会や本をたくさん書いているので実績のある方で 、人として大事な生き方や格好いい生き方、 人間の本質について書いてある本です。
誠実な道徳の本で、私個人としてはすごく好きな考え方でした。
興味深いタイトルとカバーに惹かれ購入しましたが、
僕としては『いい男になって欲しい』と願うパートナーを持つ女性にも読んで欲しい本です。
内面的な魅力について、経験に基づいて書かれています。男性女性問わず、読んでいただきたい1冊です 。

関連記事